HOME > イベント/セミナー > 土屋守×フレデリック・ドゥゾジエ氏が贈る カミュ・ナイト

土屋守×フレデリック・ドゥゾジエ氏が贈る カミュ・ナイト

日時/5月15日(月) 19:30~21:30 (19:00開場)
会場/THE PUBLIC SIX TOKYO (東京都港区六本木6-8-22 イケガミビル1F)
会費/3,000円(税込)
定員/60名(先着順にて締切)

コニャックの名門、カミュ社からグローバルブランドアンバサダーのフレデリック・ドゥゾジエ氏が来日。そこで同氏をゲストに招き、土屋守と共にカミュの魅力を語る、一夜限りのスペシャルイベントを開催します。
昨年10月に現地取材をした土屋が、当時の写真を紹介しつつ、カミュのテロワールへのこだわり、キャラクターの違いの面白さ、そしてその個性をどのようにして生み出しているのかなど、カミュの造りについて、グローバルブランドアンバサダーのフレデリック氏に迫ります。
当日はウェルカムドリンクとしてカミュのフレンチハイボールで皆さまをお出迎え。土屋×フレデリック氏の語らいを聞きながら、5種類のカミュをテイスティングしていただけるほか、カミュにぴったりのピンチョス、さらにボルドリーVSOPを使った自家製生チョコもお楽しみいただけます。一夜限りのカミュ尽くしのテイスティングイベント、先着60名様限定なので、ぜひ奮ってご参加ください。


テイスティングアイテム(予定)

 ボルドリーVSOP
 ボルドリーXO
 イル・ド・レ ファインアイランド
 イル・ド・レ ダブルマチュアード
 イル・ド・レ クリフサイドセラー
 他、ピンチョスやボルドリーVSOPを使った自家製生チョコ

フレデリック・ドゥゾジエ氏

仏コニャック出身。農業大学に進み、ワインとスピリッツの醸造学学士号を取得。コニャックにて、セラーマスターや技術責任者を13年間務める。その後、生まれ持っての好奇心と向上心から活躍の場をインドに拡げ、15年間にわたって蒸留責任者またトレーニングマネージャーとしてその経験と知識を伝えた。帰国後は、コニャックも位置する仏シャラント県のセゴンザック蒸留酒/スピリッツ大学)の学長も務めた。まさにカミュ社のフィロソフィである「エクセレンス、イノベーション、ノウハウ」を擬人化したようなフレデリックは、カミュ社のハイエンドな商品の開発にも参画するとともに、世界各地にその知識とカミュ コニャックの魅力を伝えるグローバル・ブランド・アンバサダーとして活躍している。

会場

THE PUBLIC SIX TOKYO(東京都港区六本木6-8-22 イケガミビル1F)
アクセス
日比谷線「六本木駅」3番出口より徒歩4分
大江戸線「六本木駅」3番出口より徒歩5分 / 大江戸線「麻布十番駅」7番出口より徒歩4分
南北線「麻布十番駅」7番出口より徒歩6分
https://www.bagus-99.com/public6/

お申込み方法

お電話またはインターネットにてお申込みください
※会費は当日受付にてお支払いいただきます

・お電話:03-6277-4103(ウイスキー文化研究所 平日10:00~18:00)
・インターネット:下記のフォームからお申込みください

Pagetop