インフォメーション

WhiskyGalore(ウイスキーガロア)年間定期購読のご案内

ロゴHP用

WhiskyGalore(ウイスキーガロア)


年間定期購読のご案内



2017年2月末に創刊するウイスキー専門誌『WhiskyGalore(ウイスキーガロア)』の定期購読のご案内です。
年6回、偶数月に発行される『WhiskyGalore』は、世界中のウイスキー造りの現場で何が起きているのか、その最新情報を豊富なビジュアルとともにお届けいたします。
編集長はウイスキージャーナリスト、評論家として30年間取材を続けている土屋守です。
さらに、ウイスキー以外の世界の蒸留酒も独自の“ウイスキーの視点”でレポートします。

[判型]A4変型 [定価]1,296円(本体1,200円+税) [発行頻度]隔月発行[発行]ウイスキー文化研究所

★年間購読特典★

特製クリアファイル

ラガヴーリン・ストラスアイラ・グレンモーレンジィの撮り下ろし写真を
特製クリアファイルにしました。
それぞれ1枚ずつをプレゼントいたします。
ウイスキー愛をアピールしましょう!

イメージ画像HP用

★特別価格!★

(定価1,296+*送料300円)×6回=9,576円(税込)のところ

   7,500円(送料無料・税込)でご案内!


定期購読の割引をいたします。まとめての購入がお得です!
さらに毎号ご指定の場所まで、送料無料にてお届けいたします。
*送料300円:ウイスキー文化研究所オンラインショップで購入の場合

ご注意ください

ウイスキー文化研究所会員様へは会報誌としてお届けします。
ウイスキー通信の後継誌ですので、重複にご注意ください。


お申込み方法

以下のお申し込みフォームにご記入ください。
弊社よりご入金方法などをご案内メールをお送りいたします。
ご手続き完了後、次号よりお届けいたします。(例:3月中旬にご注文の場合、4月末発売号よりお届け)

創刊号から購読希望の方は2月末日までにお申込み下さい。

定期購読ボタン


お問い合わせは、メール[whiskygalore@scotchclub.org]またはお電話[03-6277-4103]までお願いします。


写真家藤原新也氏スペシャルトークショー&WhiskyGalore創刊記念パーティー

写真家藤原新也氏スペシャルトークショー

&

WhiskyGalore創刊記念パーティー


開催日 2017年3月12日(日)

会場 ホテルグランドパレス 東京都千代田区飯田橋1-1-1
    4Fゴールデンルーム/2Fダイヤモンドルーム 

第一部 藤原新也氏スペシャルトークショー/MC土屋守

shinyafujiwara

ウイスキー文化研究所の特別顧問である写真家藤原新也氏が『WhiskyGalore(ウイスキーガロア)』の創刊を記念して、スペシャルトークショーを開催します。藤原氏が上梓した小説『大鮃(おひょう)』は、スコットランドのオークニー諸島が舞台となっています。2004年に藤原氏と土屋守が、ある雑誌でオークニー諸島に行き、それがもとになって今回書きおろしたのが『大鮃』です。その取材の際に撮影した本邦初公開の写真を『ウイスキーガロア』の創刊号で掲載することになりました。この日のために特別に用意したウイスキーとともに、創作の裏側やオークニーについてのトークショーをお楽しみください。サイン会も開催予定です。

時間 13:00~14:20 (12:30 受付開始)
料金 3,000円(長熟ハイランドパーク2種テイスティング付き)

highlandpark

藤原新也氏プロフィール
福岡県門司市(現北九州市門司区)も門司港地区生まれ。インド、東京、アメリカなどを対象に、写真とエッセイを組み合わせた作品を発表。1972年の処女作『印度放浪』は青年のインド放浪記として、当時の青年層に大きな影響を与えた。1977年『逍遥游記』で第3回木村伊兵衛写真賞、1981年『全東洋街道』で第23回毎日芸術賞を受賞した。著作は『東京漂流』(1983年)、『メメントモリ』(1983年)、『なにも願わない手を合わせる』(2003年)など多数。


第二部 ウイスキーガロア創刊記念パーティー

mamorutsuchiya小

雑誌『ウイスキーガロア』の創刊記念パーティーを開催します。編集長土屋守とゆかりのあるゲストをお迎えして、創刊の経緯や抱負を語ります。ホテル自慢のお料理と、ウイスキー文化研究所オリジナルウイスキーなどとともにお楽しみください。ささやかなお土産ボトルもご用意しております。

時間  14:50~16:50 (14:20 受付開始)
料金  8,000円(お料理、数十種類のウイスキー試飲、お土産付き)

土屋守プロフィール
作家、ジャーナリスト、ウイスキー評論家。1998年ハイランドディスティラリー社より「世界のウイスキーライター5人」の一人として選ばれる。2001年3月スコッチ文化研究所(現ウイスキー文化研究所)を設立し、その代表に就任。2014年9月から放送のNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」ではウイスキー考証としての監修を務めた。『シングルモルトウイスキー大全』、『ブレンデッドウイスキー大全』、『竹鶴政孝とウイスキー』など著書多数。



mousikomi


【イベント】”スコ文研テイスティング”  3月3日

<<3月のスコ文研テイスティングのお知らせ>>

2017年最初のスコ文研テイスティングのお知らせです!

今回はスコッチのブレンデッドモルトに、ジャパニーズから4アイテム、そしてカバランのソリストより新アイテム1種類!
特にジャパニーズは、駒ヶ岳の「津貫エイジング」、イチローズモルトのプライベートボトル2種、笹の川酒造から「963」の長熟ブレンデッドといったように、日本のクラフト蒸留所のウイスキーが揃っています。

シーバスリーガル アルティスは、シーバス史上初のブレンデッドモルト。シーバスリーガルの鍵となる5つの蒸留所のモルト原酒をブレンド。駒ヶ岳 津貫エイジングは、マルス信州蒸溜所のニューポットを津貫で3年間熟成させています。イチローズモルト2種は、福岡のバー「キッチン」と日本のボトラーズ「エィコーン」のそれぞれプライベートボトリングです。前者はバーボンバレルで6年熟成。後者はバーボン樽で3年間熟成した後、クリームシェリー樽で3年以上熟成。963 21年は“963シリーズ”の第3弾。シリーズの中では最も長い熟成年数のアイテム。そして、台湾のカバランからはソリストのポートカスク。ポルトガルのポート樽で熟成。

お楽しみに!!

<スコ文研テイステイング>
日時:2017年3月3日(金)19:00~

参加費:ウイスキー文化研究所会員5,000円/一般7,000円(全て税込・事前入金制)

場所:ウイスキー文化研究所 ウイスキースクール

アイテム:6種類
1. シーバスリーガル アルティス
2. シングルモルト 駒ヶ岳 津貫エイジング
3. イチローズモルト 秩父 モルトドリームカスク for Bar kitchen
4. イチローズモルト 秩父 2010 6年 for ACORN
5. 963 ブレンデッド 21年
6. カバラン ソリスト ポートカスク

DSC_1126

お申し込み方法
・お電話/03-6277-4103(ウイスキー文化研究所 平日10:00~18:00)
・インターネット/以下の青い文字をクリックして、ウイスキー文化研究所オンラインショップにお進みください。
         
会員の方はこちらから

一般の方はこちらから

皆様のご参加をお待ちしております!


【ウイスキースクール】ゲール語基礎講座 3月22日

Gaelic
steven_ritchieウイスキースクールで、初めてゲール語を学ぶ方を対象とした『ゲール語基礎講座』を初開講します。スコットランド出身のリッチー・スティーブン氏を講師に迎え、「ゲール語ってどんな言葉?」といった話から、挨拶などの簡単なゲール語を学びます!2種類程度の試飲も含むので、ウイスキー片手に楽しくゲール語を勉強しましょう。お気軽にご参加ください♪♪

<ゲール語って??>
スコットランドの公用語の1つであるゲール語(もう1つは英語)。18世紀中盤に一時衰退しましたが、現在もスコットランド西海岸ならびにヘブリディーズ諸島などで話されています。そして何といってもスコッチウイスキーとの関わりが深いのがゲール語です。ご存じグレンフィディックはゲール語で「鹿の谷」を意味するなど、多くの蒸留所やウイスキーの名前はゲール語がもとになっています。

講師:リッチー・スティーブン氏
<プロフィール>スコットランド、ダンディー市のブローテイー・フェリー(Broughty Ferry)生まれ。
      フリーランスとしてスコットランド・ゲール語の作家、翻訳者や講師として活躍し、
      2014年Scottish Books Trust New Gaelic Writers Awardを受賞。
      日本語も堪能なことから、現在は日本で仕事をしながら、ゲール語の普及に努めている。

開講日程:3月22日(水) 19:30~21:00

講座内容

・「ゲール語ってどんな言葉?」といった文化的なことを学ぶ。
・簡単なゲール語(挨拶など)を習得する。

受講費:3,000円(税込)

場所:ウイスキー文化研究所 ウイスキースクール <地図はこちらから>

持ち物:筆記用具・ノート

お申し込み方法
・お電話/03-6277-4103(ウイスキー文化研究所 平日10:00~18:00)
・インターネット/以下の青い文字をクリックして、ウイスキー文化研究所オンラインショップにお進みください。
         
<<お申し込みはこちらから>>

※ 受講料は事前にお支払いいただきます。支払完了をもって申込み受付完了となります。
※ チケット等は発送いたしません。
※ ウイスキーの試飲がございますので、20歳未満の方は受講できません。
※ 最少催行人数は8名です。1週間前に規定の人数に達しない場合は、開講を中止します。
 (開講中止の場合は、当研究所より皆様にご連絡いたします。その場合は受講料を全額返金いたします)

皆様のご参加をお待ちしております!


【申込み受付中】【ウイスキーコニサー】2017年度ウイスキープロフェッショナル(WP)集中対策講座

2017年度ウイスキープロフェッショナル(WP)試験に向けて、東京・大阪で集中対策講座を実施します。

選択式のエキスパート試験から、記述式に難易度が上がるプロフェッショナル試験。
その試験対策に向けて大事なポイントをより詳しく講義します。また、本試験から加わる官能試験(テイスティング)対策として、講座では実際に2種類(予定)のアイテムを試飲しながらアロマやフレーバーのとらえ方、表現の仕方を解説します。テイスティングのノウハウに関心のある方にもおすすめです。ウイスキープロフェッショナル試験に挑戦される方はもちろん、プロフェッショナル資格保有者の皆様は、スキルアップとしてもご活用いただけます。なお本講座は受験に関わらず20歳以上の方ならどなたでも受講することができますので、ウイスキーに興味をお持ちの方はこの機会にぜひご参加ください。

ウイスキープロフェッショナル試験概要はこちらです

 

◆日程・会場

東京会場
2017年4月9日(日)

定員60名(先着順)

「東京八重洲ホール」 B2F ホール
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-4-13 新第一ビル
「東京駅」八重洲中央口徒歩3分
東京駅から直結:八重洲地下中央改札口地下八重洲地下街1番通り22番出口
大阪会場
2017年4月2日(日)

定員40名(先着順)

「CIVI研修センター 新大阪東」 E603室
〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-19-4 新大阪NLCビル
JR「新大阪」駅下車 東口から50m
※会場付近にある「CIVI新大阪研修センター」とは異なりますのでご注意ください

◆講座カリキュラム

9:15 受付
9:25 ガイダンス
①9:30~11:10【100分】 スコットランドとスコッチウイスキー
講師:土屋守
②11:15~12:35【80分】 アメリカン、カナディアンの製造について
講師:土屋守
12:35~13:40 休憩
③13:40~15:10【90分】 モルトウイスキーの製造について
講師:早川健
④15:30~16:30【60分】 テイスティングの実際
講師:土屋守

※当日受付で、受験要項(受験申込書付き)を配布しています。希望者はお受け取りください。
 

◆受講料(テキスト代別)
ウイスキー文化研究所会員:17,000円
一般:22,000円
ウイスキープロフェッショナル(WP)資格保有者:10,000円

※会員登録情報の確認はお問い合わせください。(03-6277-4103 平日10:00~18:00)


◆持ち物

・受講票
・筆記用具
・教本

『ウイスキーコニサー資格認定試験教本2015』【上巻】2,700円 【下巻】3,780円(税込)
(2017年度ウイスキープロフェッショナル試験に対応した教本です)

購入はこちら

※対策講座の当日も教本を販売しております(数に限りがございます)。
※すでにお持ちの方は当日ご持参ください。
※対策講座は基本的に教本に沿って進めます。

◆申込受付期間

[東京会場]
2017年1月10日(火)12:00~4月3日(月)(4月4日(火)14:59入金締切)
[大阪会場]
2017年1月10日(火)12:00~3月27日(月)(3月28日(火)14:59入金締切)

※例年より多くの方の受講が見込まれるため、申込みを1月10日からに変更しました(12/15)
※規定の申込期間を過ぎた場合、別途お電話にてご確認ください。
TEL: 03-6277-4103(平日10:00~18:00)

◆申込方法

・インターネット

application_button

・電話
※お申込は1月10日(火)12時より受付します
TEL:03-6277-4103(平日10:00~18:00)
お名前、ご住所、受講票送付先、お電話番号などを伺うため、10分ほどお時間を頂戴します。

◆受講資格

※本講座は受験に関わらず、20歳以上の方であれば、どなたでも受講することができます。

◆受講にあたっての注意事項

※講座当日は筆記具と受講票、ウイスキーコニサー教本をご持参ください。
※昼食のご用意はありません。
※レコーダー、ビデオの持ち込みはできません。
※講座開催日の3日前までに受講票がお手元に到着しない場合は、当研究所までご連絡ください。
※受講料は事前入金となります。
※ウイスキーの試飲が含まれますので、お車でのご来場はご遠慮ください。
※一度振り込まれた受講料の返金はできません。


冬期休業のお知らせ 2016.12.29-2017.1.4


ウイスキー通信 No.36 January(最終号)


【ウイ文研ツアー】土屋 守と行く スカイ・オークニーツアー 2017.04.24~05.02

第18回 土屋 守と行く海外蒸留所ツアー2017

「スカイ・オークニー編」7泊9日の旅

 
※1月6日現在、資料請求のお申込みが定員に達しました。これ以降の資料請求はキャンセル待ちとなる可能性がございますので、予めご了承ください。

tour2017毎年恒例のウイ文研・海外蒸留所ツアー。
2017年はスコットランド最北の地を縦断する形で
4年ぶりにスカイ島・オークニー島を訪れます。
全行程、土屋守が同行し、通訳・ガイドを担当。
ウイスキー造りの現場に触れるまたとない機会、どうぞお見逃しなく!

 
*詳細はウイスキー通信36号に同封したチラシをご覧ください
*チラシのPDFデータは
こちら
 

資料請求 ⇒ 2017年1月5日(木) 昼12:00受付開始

※期日前のお申込みは無効となりますのでご注意ください

※1月6日現在、資料請求のお申込みが定員に達しました。これ以降の資料請求はキャンセル待ちとなる可能性がございますので、予めご了承ください。

 
■期 間■
2017年4月24日(月)~5月2日(火)
※チラシに記載されているスケジュールは2016年12月現在のものです。諸事情により、急遽変更になる場合があります

■旅行代金■
ウイスキー文化研究所会員 419,000円/一般 449,000円(おひとり様20歳以上・2名1室ご利用の場合)
※おひとり様部屋追加料金 82,000円
※別途、燃油サーチャージ・空港税等の諸費用がかかります

■募集人数■
25名様限定(最少催行人数15名)
※先着順で定員に達し次第締め切らせていただきます

■申込の流れ■
 1) 参加ご希望の方は、ウイスキー文化研究所宛に資料請求をしてください
     <2017年1月5日(木) 昼12:00より受付開始>
        ↓   ↓   ↓
 2) 資料請求をいただいた方に、参加申込書を同封した資料一式を阪急交通社からお送りします
     <2017年1月10日(火)より順次発送予定>
        ↓   ↓   ↓
 3) 参加申込書がお手元に届きましたら必要事項をご記入のうえ、阪急交通社宛にご返送ください
     参加申込書の到着をもって、正式なお申込み完了となります ※先着順で定員に達し次第締め切り

●資料請求のお申込み受付順に資料を発送させていただきます
●資料請求のお申込み時点ですでに定員に達していた場合は、資料の発送を一時保留させていただく場合があります
  またその場合はキャンセル待ちとなる可能性がありますので、予めご了承ください

■資料請求■
「ウイスキー通信36号」に同封されたチラシ(PDFデータはこちら)裏面の申込欄に必要事項をご記入のうえ、ウイスキー文化研究所宛にFAX、またはお電話で資料請求をしてください。
 ●FAX 03-3445-6229(24時間受付)
 ●TEL 03-6277-4103(平日10:00~18:00)

※資料請求はFAXとお電話のみの受付です。郵送でのお申込みは受付いたしかねますので、予めご了承ください

資料請求 ⇒ 2017年1月5日(木) 昼12:00より受付開始

※期日前のお申込みは無効となりますので予めご了承ください

 
旅行企画・実施 阪急交通社
企画協力 ウイスキー文化研究所

 


【スタッフ募集】

グラフィックデザイナーを募集します!

<募集の背景>
 ウイスキー評論家の土屋守が代表を務めるウイスキー文化研究所は、ウイスキー文化を広めるためのさまざまな活動を行っています。業務内容は、 ウイスキーのイベントやセミナーの開催から、ウイスキーコニサー資格認定試験などの運営や管理、雑誌の制作に至るまで、幅広く行っています。今回は【編集者(経験者)】【グラフィックデザイナー】を募集します。
 週3日から働きたいという方もぜひご応募ください。職場は恵比寿駅と広尾駅に近く、有名な飲食店なども周囲にたくさんある恵まれた環境です。スタッフは10人弱と多くはありませんが、代表の土屋を中心としてとても仲良く働いています。また、スタッフの平均年齢は30才と若く、とても風通しがいい職場です。あなたのキャリアを是非生かしてください!

編集者(経験者優遇)

<こんな方をお待ちしています>
本が好きで雑誌の編集や文章を書くことに興味がある方
協調性がある方
どんな仕事でも明るく前向きに取り組める方
ワード・エクセルの基本操作ができる方
ウイスキー(お酒)が好きで、ウイスキー業界に貢献したいという“熱い想い”がある方
<主な業務内容>
編集業務(進行管理、スケジュール管理、取材アポ取り、資料作成、など)
一般事務(Word・Excelのスキル必須)
電話対応
<待遇>
アルバイト雇用
社員登用制度あり
服装自由
交通費支給あり
委細面談、まずは履歴書・職務経歴書を下記送付先までお送りください
勤務時間:基本的には10:00~18:30ですが、応相談
土日祝日は基本的に休み(ただしイベント開催時は出勤あり)

グラフィックデザイナー

<こんな方をお待ちしています>
PhotoShop、Illustrator、InDesign等を使ったデザイン経験
グラフィックデザインの実務経験がある方(Mac でデータ制作と入稿の実務)
印刷物(紙媒体)の実務経験者
エディトリアルデザイン、広告媒体のデザイン経験がある方優遇
★歓迎する人物・スキル・経験
自分で考えて行動できる方
コミュニケーション能力があり、責任感をもって仕事ができる方
チャレンジ精神旺盛な方!
吸収力の高い方
成長意欲の高い方
<主な業務内容>
Illustrator・Photoshop・InDesign等を使用した、デザインのお仕事です。
広報誌・パンフレット・各種冊子・リーフレット・チラシ・ポスター・雑誌など、広告物などをデザインしていただきます。
<待遇>
パート・アルバイト(週1~3日など応相談)
服装自由
委細面談、まずは履歴書・職務経歴書を下記送付先までお送りください
勤務時間:基本的には10:00~18:30ですが、応相談
土日祝日は基本的に休み

↓↓↓ ご応募は以下へ ↓↓↓

応募書類送付先:
〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-23-6 長谷部第10ビル2F ウイスキー文化研究所宛
お問い合わせ: 03-6277-4103 (ウイスキー文化研究所 平日10:00~18:00)

※履歴書は一時保管後、適切な方法で破棄いたします。


「ウイスキーセミナー講師養成講座」来年3月スタート!!

ウイスキーセミナー


講師養成講座
118327

ウイスキー文化研究所ではウイスキーコニサー(プロフェッショナル有資格者以上)を対象とした、ウイスキーセミナー及びウイスキースクールの“講師養成プログラム”をスタートします。講師養成講座では5大ウイスキーの概論だけでなく、モルトウイスキーやグレーンウイスキーの製造、そして世界のウイスキートレンドについて、講師に必要な最新情報をレクチャーします。さらにテイスティングの方法についてもノウハウを伝授。カリキュラム終了後は認定試験を行い(40問選択式)、その場で認定の合否を発表。ウイスキー文化研究所がウイスキーセミナー、ウイスキースクールの講師(Whisky Lecturer) として公式に認定いたします。

ウイスキー文化研究所認定講師とは

・ウイスキー文化研究所会員であること
・ウイスキープロフェッショナル資格保有者であること
・ウイスキーセミナー講師養成講座を受講し、認定試験に合格していること

上記の条件を満たした者を講師として公式に認定します。認定は3年間ごとの更新が必要です。

講師認定後のサポート
・ウイ文研HP内の専用ページにて紹介
・全国約600件のカルチャーセンター等に紹介、斡旋
・ウイスキー検定対策講座の講師依頼
・認定更新のためのセミナー受講割引 他

◆日程・会場

2017年3月5日(日)
9:00~17:00
「東京八重洲ホール」
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-4-13 新第一ビル
「東京駅」八重洲中央口徒歩3分
東京駅から直結:地下中央改札口地下八重洲地下街1番通り22番出口

◆対象
ウイスキー文化研究所会員かつ、ウイスキープロフェッショナル資格保有者

◆料金
受講料20,000円 認定料:8,000円

◆備考
受講料は事前入金制です。合格者には認定料を申し受けます。認定は3年毎の更新が必要です。

◆持物
筆記用具/ウイスキー検定公式テキスト(小学館)
※当日もテキストを販売します。(数に限りがあります)

<申込方法>
申込方法:ウイスキー文化研究所オンラインショップ、またはお電話からお申し込みください。
◆インターネット/以下の青字の部分をクリックして、ウイスキー文化研究所オンラインショップにお進みください。
◆お電話/03-6277-4103(ウイスキー文化研究所 平日10:00~18:00)
※お電話でお申し込みいただいた場合のご入金方法は銀行振込のみとなります。

mousikomi



◆講座カリキュラム(講師:土屋守)

9:00 受付
9:15~10:45 ① ウイスキー概論、スコッチウイスキー(90分)
10:45~10:50 休憩(5分)
10:50~11:35 ② アメリカン・カナディアンウイスキー(45分)
11:35~12:20 ③ アイリッシュ・ジャパニーズウイスキー(45分)
12:20~13:20 休憩(60分)
13:20~14:30 ④ モルトウイスキー、グレーンウイスキーの製造(70分)
14:30~15:10 ⑤ 世界のトレンドとクラフトウイスキー(40分)
15:10~15:15 休憩(5分)
15:15~15:45 ⑥ 認定試験40問選択式(30分)
15:45~16:00 休憩(15分)
16:00~16:30 ⑦ テイスティングの基本、2種の実技(30分)
16:30~17:00 ⑧ 発表、認定証授与

※不合格者は追試あり


Powered by WordPress | Designed by: suv | Thanks to toyota suv, infiniti suv and lexus suv