【ウイ文研ツアー】土屋 守と行く カバラン蒸留所ツアー 2016.12.02~12.04

ウイスキー文化研究所・海外蒸留所ツアー<番外編>

土屋 守と行く、台湾3日間
「カバラン蒸留所見学ツアー2016」

 
kavalan_2毎年恒例、ウイスキー文化研究所の蒸留所見学ツアー。
今年は春のアイラ・ジュラ島ツアーに引き続き、
冬の番外編として、台湾のカバラン蒸留所へ行くことが決まりました!
今、世界中のウイスキーファンの熱い注目を集めるカバラン。
蒸留所見学では、マスターブレンダーのイアン・チャン氏が自ら、
造りの現場を案内してくれます。
今回はカバラン蒸留所のほかにも、台北近郊にある文山包種茶の
博物館と茶畑も訪れます。
また、今回は便利な羽田発に加え、関空発のプランもご用意しました。
ウイ文研初のカバラン蒸留所ツアー、皆さまのご参加お待ちしております!

 

< 開 催 概 要 >

期  間   2016年12月2日(金)~12月4日(日) 2泊3日

出 発 地   羽田空港 発(→台北・松山空港 着)または 関西空港 発(→台北・桃園空港 着)
        ●12/2(金) JL097 羽田08:35 → 松山11:40 / 12/4(日) JL098 松山15:30 → 羽田19:15(日本航空利用)
        ●12/2(金) CI159 関西10:00 → 桃園12:20 / 12/4(日) CI172 桃園14:20 → 関西17:50(中華航空利用)
         ※フライトスケジュールは2016年6月現在のものです。空港会社諸事情により、急遽変更になる場合があります
        スケジュールはツアーチラシ(PDFはこちら)をご覧ください
        その他の詳しいツアー行程は、決まり次第、随時お知らせして参ります

宿 泊 先   アンバサダーホテル台北(台北国賓大飯店)
        ホテル公式サイトは こちら
        H.I.S.ホテル情報は こちら

旅行代金  ウイスキー文化研究所会員:108,000円 / 一般:118,000円
        ※おひとり様(20歳以上)2名1室ご利用の場合
        ※シングル部屋追加料金:35,000円(部屋数に限りがあるため、ご希望に沿えない場合もあります)
        ※別途、空港施設使用料(羽田2,570円/関空3,040円)、現地出入国税(1,670円)等がかかります
        ※燃油サーチャージはかかりません(2016年8月16日現在)
        ※プレミアムエコノミー、ビジネスクラスの料金は別途お問い合わせください

募集人数  30名様限定(最少催行人数15名)
        ※先着順で募集人数に達し次第締め切らせていただきます

申込方法  ウイスキー文化研究所宛に資料請求をしてください
        資料請求をいただいたのち、旅行会社(株式会社H.I.S.)から資料一式をお送りします
        正式なお申込みにあたっては、資料に同封された「参加申込書」をH.I.S.宛にご返送ください

        資料請求: 『ウイスキー通信34号』に同封されたツアーチラシ(PDFはこちら)裏面の申込欄に必要事項をご記入のうえ、
                 【ウイスキー文化研究所】宛にFAX、または郵送にてお送りください(お電話でも受け付けております)
                 ウイスキー文化研究所  〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-23-6 長谷部第10ビル2F
                                 TEL 03-6277-4103(平日10:00~18:00)
                                FAX 03-3445-6229(24h受付)
                 『ウイスキー通信34号』は8月23日に会員の皆さまへ発送しました

        参加申込: 資料に同封された参加申込書に必要事項をご記入のうえ、【H.I.S.】宛にご返送ください
                 ※資料は9月5日(月)から発送開始いたします

募集締切  2016年9月30日(金)
        ※参加申込書の返送期限となります
        ※締切日までに募集人数に達した場合は、先着順にて締め切らせていただきます

旅行企画・実施 【株式会社H.I.S.】
企画協力 【ウイスキー文化研究所】

<資料請求がお済みの皆さまへ>
*9月2日18:00までに資料請求をいただいた皆さまには、9月5日に資料を一斉発送しました。お届けまで今しばらくお待ちください
*9月2日18:00以降に資料請求をいただいた方には、9月6日以降、順次資料を発送いたします
*お申込みが大変多くなっているため、参加申込書はなるべく早めにご返送いただきますようお願い申し上げます

<資料請求がまだの方>
*9月5日時点で資料請求のお申込みが定員に達しました。これ以降のお申込みについてはキャンセル待ちとなる可能性がありますので、ウイスキー文化研究所まで直接お問合せください

 


Powered by WordPress | Designed by: suv | Thanks to toyota suv, infiniti suv and lexus suv