【ウイスキースクール】第3回 土屋守テイスティングセミナー

634A1456

 このセミナーは講師の土屋がテイスティングの面白さ、真髄について余すことなく語る待望のセミナーです。「テイスティングはどうやるのか」、「アロマの表現がわからない」、「テイスティングノートはどう書くべきか」、「ブラインドを行うときのポイントは」といった疑問に、初めて土屋自身が語ります。
 毎回テーマを決め、オープンで2~3種類、その後ブラインドで2~3種類(合計5種類)をテイスティングします。そのためにアロマチャートを特別に用意、ウイスキーで考えられるすべてのアロマについて網羅しています。そのうえで、ジム・マーレイ、デイブ・ブルーム、ガヴァン・D・スミスといった著名な評論家のテイスティングノートを比較検討し、それぞれの表現の違い、方法について探ります。
 セミナーは同じテーマで平日夜(19:00~21:00)と日曜昼(14:00~16:00)の2回開催。プロ、アマを問わないウイスキーのテイスティングにフォーカスした新しいセミナーです。


夜の部 昼の部
第3回 10月21日(金) 10月23日(日)
第4回 12月22日(木) 12月25日(日)

※夜の部は19:00~21:00  昼の部は14:00~16:00
※講座の進行状況によって、延長する場合がございます。
※過度な香水、香りのするもののご使用はお控えください。
※第5回以降の講座は決まり次第ご連絡いたします
※満席の講座はキャンセル待ちを受け付けます。03-6277-4103までお電話ください。
 
■第3回のテーマ「コニャックのスミレの香りと、シェリー樽熟成のウイスキー」
 次回はウイスキーにはあまりない、スミレの香りをコニャックを飲みながら感じていただきます。
また、ブラインドは3種類ご用意。シェリー樽由来のアロマ・フレーバーの特長をどのように捉えるか。
余すことなく語ります。お楽しみに!!
※コニャックをテイスティングします。若干講座内容が変わります。

■第3回テイスティングアイテム(5アイテム)
1.カミュボルドリーVSOP
2.イル・ド・レ クリフサイドセラー
他、ブラインド3種類(シェリー樽熟成のウイスキー) ※ブラインドのボトルはイメージです。

634A1456

 
<会場>
ウイスキースクール
(東京都渋谷区広尾5-23-6 長谷部第10ビル2F)

<受講料> ※各回の料金・全て税込
ウイスキー文化研究所会員/5,000円
一般/7,000円

<定員>
20名

<持物>
筆記用具・ノート

<申込方法>
インターネット・お電話で受け付けします。
・お電話/03-6277-4103(ウイスキー文化研究所 平日10:00~18:00)
・インターネット/以下の青字の部分をクリックして、ウイスキー文化研究所オンラインショップにお進みください。
※第3回のお申込みは9月30日午後3時より開始します。
         
<<お申し込みはこちら>>

皆様のご参加をお待ちしております!


Powered by WordPress | Designed by: suv | Thanks to toyota suv, infiniti suv and lexus suv