HOME > イベント/セミナー > <会員限定>土屋守のオンラインテイスティング2021【第12回】

<会員限定>土屋守のオンラインテイスティング2021【第12回】

講師/土屋守
日時/2021年12月2日(木)19:00~20:30(90分)※18:50~入室可能
会場/オンライン(Zoomを使用)&録画視聴
受講料/5,500円(税込)
定員/30名(最少催行人数10名)

※ウイスキー文化研究所会員限定です。ご注文の際は「番号記入欄」に「会員番号」を半角数字5桁で入力してください。
(会員番号が4桁以下の場合には、頭に「0」をつけて必ず5桁でご入力下さい。)

テイスティング案内

今回は「ウイスキーガロアのテイスティングボトル」を中心に注目・話題のボトルをテイスティング。
スコッチとジャパニーズの計7本!
コスパ抜群の「アルボラリス」、3タイプのシェリー樽で後熟をかけた「タムナヴーリン」、中身もパッケージもリニューアルした「ベンリアック」、話題のノンピート「余市」、ニンフシリーズの「マクダフ」、厚岸第4弾の「処暑」、ミズナラで追加熟成させた「963」とバラエティに富んでいます!
ぜひご参加ください!
録画もするので当日参加できなくても、後日視聴できます。

※オンライン&録画視聴での開催となります。
オンラインはZoomを使用し、カメラ・マイクがついたパソコン、またはスマートフォン・タブレットが必要となります。 事前準備としてZoomをインストールされておくとスムーズです。
Zoomはコチラ→

録画視聴はオンラインセミナー終了後、視聴用URLをお申し込みいただいた際のメールアドレスにお送りいたします。
当日参加できない方もご覧いただけます。
★視聴期間:2021年12月3日(金)18:00~2021年12月13日(月)まで

<土屋守のオンラインテイスティング2021とは>
2021年1月から始まったウイスキー文化研究所会員限定のオンラインテイスティングです。
月に1~2回ペースでテーマを決めてテイスティングします。
【送付物】
・サンプル小瓶(1種類あたり10~20ml)×アイテム分
・資料(ボトル資料+テイスティングシート+α)
※テイスティンググラスは各自ご用意ください。
ウイスキー文化研究所オリジナルグラス6脚セット→

テイスティングアイテム

  • 【左から】
    ①グレングラント アルボラリス/40%
    ②タムナヴーリン シェリーカスク/40%
    ③ベンリアック オリジナル テン/43%
    ④マクダフ 2008 12年 The Nymph/67.4%
    ⑤余市 ノンピーテッド/47%
    ⑥厚岸ブレンデッドウイスキー 処暑/48%
    ⑦963 ミズナラウッドリザーブ 21年/46%
  • テイスティングアイテム

お申込み方法

お電話またはインターネットにてお申込みください。
・お電話:03-6277-4103(ウイスキー文化研究所/平日10:00~18:00)
・インターネット:ウイスキー文化研究所オンラインショップより
ウイスキー文化研究所オンラインショップはコチラ→

<申込締切>2021年11月26日(金)18:00まで
<入金締切>2021年11月29日(月)12:00まで
※2021年11月29日(月)を目途に順次サンプル小瓶等の発送を行います。

講師

  • 土屋守
  • 土屋守

    1954年新潟県生まれ。ウイスキー文化研究所代表。週刊誌記者を経て1987年に渡英。帰国後、スコッチや紅茶、釣りなど英国文化を紹介する作品を多数発表。1998年ハイランド・ディスティラーズ社より「世界のウイスキーライター5人」の1人として選ばれる。『シングルモルトウィスキー大全』など著書多数。一般社団法人ウイスキー検定実行委員会代表理事。TWSC実行委員長。雑誌『ウイスキーガロア』編集・発行人

<注意事項>
※申込締切は【11月26日(金)18時】、入金締切は【11月29日(月)12時】です。
※11月29日(月)を目途に順次サンプル小瓶等の発送を行います。
※最少催行人数は10名です。1週間前に規定の人数に達しない場合は、開講を中止します。
(開講中止の場合は、当研究所より皆様にご連絡いたします。その場合は受講料を全額返金いたします)
※Zoomを使用したオンライン開催なので、カメラ・マイクがついたパソコンまたはスマートフォン・タブレットが必要となります。
※20歳未満の方はご受講いただけません。
※講座内容やテイスティングアイテムは変更になる場合があります。

Pagetop