HOME > 会員規約

ウイスキー文化研究所 会員規約

第1条 定義

本規約において使用する用語は、以下に定める意味を有します。

  1. 「当社」とは、株式会社ウイスキー文化研究所をいいます。
  2. 「本規約」とは、当「ウイスキー文化研究所 会員規約」をいいます。
  3. 「当社サービス」とは、当社が提供するサービスおよびコンテンツをいいます。
  4. 「会員」とは、当社所定の手続に従い、会員として登録された者をいいます。
  5. 「当システム」とは、株式会社メタップスペイメントが運営する、入会申込・会員管理・請求管理・決済管理などを行う「会費ペイ」をいいます。
第2条 適用

本規約は当社と会員に適用されます。会員は、会員として登録されることにより、本規約の全ての内容に同意したものとみなされます。

第3条 個人情報保護方針

当社は保有する会員の個人情報を、当社が別途定める「個人情報保護方針」にしたがって管理します。

第4条 本規約の改定等
  1. 当社は、円滑な運営のために必要と判断した場合、会員の事前の承諾を得ることなく、本規約を変更することができます。変更後の会員規約については、当社サイト上への掲載、電子メール、書面、その他当社が適切と判断する方法により通知した時点から、その効力を生じます。
  2. 当社は当社サービスを第三者に譲渡または承継させ、本規約上の権利および義務を当該譲渡等の譲受人等に承継できるものとし、会員はかかる譲渡等について、あらかじめ同意するものとします。
第5条 入会資格
  1. 満20歳以上であること
  2. 暴力団などの反社会的勢力と関係がないこと

上記入会資格に該当しない、申込時に虚偽事項を記載した、入会申込者が本規約に反するおそれがある、その他当社が入会を適当でないと判断した場合は、入会を認めないことがあります。

第6条 会員種別
  1. 個人会員(1名)- 個人の会員とします。
  2. 家族会員(2名)- 同居、生計が一つ、またはそれに近しい間柄2名分の会員とします。
  3. 法人会員(4名)- 法人や団体における会員とします。
第7条 入会金・年会費

当社が定める所定の方法で支払う必要があります。会費等の種類、金額、支払期限及び支払方法等は当社が定めるものとし、一旦支払われたものは当社が認める場合を除き、返還はいたしません。

入会金および年会費は各号の通りです。※税込価格。

  1. 個人会員(1名分)
    ■入会金:2,200円/年会費:11,000円
  2. 家族会員(2名分)
    ■入会金:2,200円/年会費:13,200円
  3. 法人会員(4名分)
    ■入会金:なし/年会費:44,000円
第8条 入会手続

個人会員および家族会員をご希望の方は、当システムによる入会および自動継続課金の手続を行い、入会金および初年度の年会費をお支払いいただきます。 法人会員をご希望の方は、当システムでの入会手続は行えません。別途手続方法がございますので、下記連絡先までご連絡ください。

第9条 会員資格の発生

当システムでの決済が完了した月を会員資格発生月とし、そこから会員に対する当サービスを受ける権利が発生します。

第10条 会員の有効期限

会員の有効期限は1年間(12か月)です。

第11条 会員証等の発行および再発行

入会後、会員証ならびにピンバッジを発行します(入会完了から1~2週間後に送付)。初回の発行費用は入会金に含まれています。会員資格があり再発行を希望される場合は、当社までご連絡いただき、所定の費用をお支払いいただいた後に再発行いたします。

第12条 会報誌の送付

会報誌として、当社発行ウイスキー専門誌『ウイスキーガロア』を毎号(奇数月:年6回)送付します。
送付冊数は、個人会員・家族会員は各号1冊、法人会員は4冊となります。

第13条 更新
  1. 更新は会員の手続による自動継続課金にて行われ、休会となるか、会員資格の停止や除名がない限り、これに関する手続は発生しません。
  2. 更新期限は会員資格発生月の前月25日までとなります。
    (1月より会員資格が発生した場合、次回の更新期限は同年12月25日まで)
  3. 更新を希望されない場合は、別途定める休会手続が必要となります。
第14条 会員申込内容の変更
  1. 会員は、申込時に記載した内容、その他当社に届け出た内容が正確であることを保証します。当社は、当該情報が不正確であることによって、会員または第三者に生じる損害について、一切責任を負いません。
  2. 会員は、申込時に記載した内容、その他当社に届け出た内容に変更があったときは、速やかに変更手続を行うものとします。
  3. 会員申込時の内容変更手続は、当社サイトの会員専用お問い合わせフォームよりお申し込みいただくか、下記連絡先までご連絡ください。
  4. ただし、会員種別の変更(個人会員から家族会員、家族会員から個人会員への変更)は、会員期限前月25日(土日祝日の場合は直前の平日)までにご連絡ください。会員期限前月の26日を過ぎますと会員種別が変更されるのは次回更新時からとなりますのでご注意ください。
第15条 休会

当社の会員は一般的な退会処理とは異なり、いつでも再入会できる休会という形式をとっています。
以下のいずれかの場合、休会となります。

  1. 当社所定の休会手続を行ったとき
  2. 更新期限より1か月経過しても次回年会費が決済されなかったとき

休会を希望する場合は、必ず会員期限前月25日(土日祝日の場合は直前の平日)までに、当社サイトの会員専用お問い合わせフォームよりお申し込みいただくか、下記連絡先までご連絡ください。会員期限前月の26日を過ぎますと次回の年会費がかかります。

第16条 会員資格の停止

会員は次の場合に会員資格を失います。

  1. 休会したとき
  2. 会員が死亡したとき
  3. 第19条に定める禁止事項の行為などがあり、会員継続が適当でないと当社が判断したとき
  4. 当社が倒産または事業継続が困難だと判断したとき
第17条 再入会

会員は、休会以外の会員資格の停止がされてない場合、いつでも再入会できます。再入会を希望する場合は、当社サイトの会員専用お問い合わせフォームよりお申し込みいただくか、下記連絡先にその旨をご連絡いただき、所定の年会費を支払うことで再入会となります。休会前の会員番号は引き継がれますが、会員証およびピンバッジの再送付はいたしません。再発行を希望される場合は、別途費用が発生いたします。

第18条 当社の休業および閉鎖
  1. 当社は原則、土日祝日に休業日を設定し、他夏期や年末年始等、当社カレンダーにより休業を設ける場合があります。休業時における会員手続および当社サービスに係る業務の対応は、休業明け後となります。
  2. 前項のほか、次号のいずれかにより臨時休業および閉鎖する場合があります。この場合、会員に対して事前の了承を得ることなく、当サービス等を停止する場合があります。
    1. 自然災害や地震、疫病、事故などの不可抗力により業務遂行が困難だと判断したとき
    2. 当社の改修、移転、整備等を行うとき
    3. 法令の改廃、行政指導または命令のあったとき
    4. 戦争など社会情勢の著しい変化があったとき
    5. その他、当社が営業すべきでないと判断したとき
第19条 禁止事項 

会員は当社に対し、自らまたは第三者を利用して次のいずれの行為も行わないことを保証します。また当社が次号に該当すると認めた場合は、会員資格の停止または除名をすることができます。

  1. 法令や本規約に違反する行為
  2. 暴力的および法的責任を超えた不当な要求行為
  3. 反社会的勢力に対する利益供与、その他の協力行為
  4. 公序良俗を害し、会員として品位を損なうような行為
  5. 風説の流布、偽計または威力を用いての当社、会員、第三者の信用の失墜や業務を妨害する行為
  6. 当社および当社サービスと関係のない団体、サービス、活動等への勧誘を目的とする行為
  7. 選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為、および公職選挙法に抵触する行為
  8. 会員番号(会員証含む)やIDおよびパスワードの他人への譲渡、貸与、売却
  9. 当社サービス利用に関しての違反や不正行為
  10. 当社の定める入会金や年会費、請求費用の滞納
  11. 第三者になりすます行為
  12. その他前号に準ずる行為
第20条 免責
  1. 会員が当社サービスを利用中、会員自身および会員自身の行為による第三者が受けた損害に対して、当社に故意または過失がある場合をのぞき、当該損害における責任を負いません。
  2. 会員同士による係争やトラブルがあった場合、当社に故意または過失がある場合をのぞき、一切関与せず、その責任を負いません。
第21条 準拠法・合意管轄

この規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

附則

本規約は2021年3月1日より施行します。

連絡先

ウイスキー文化研究所
〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-23-6 長谷部第10ビル2F
電話:03-6277-4103
FAX:03-3445-6229
E-mail:

<改定>
・2021年3月5日 改定

Pagetop