HOME > INFO > 「土屋守のテイスティングセミナー2020」第10回&第11回開催情報

INFO
2020.09.08イベント/セミナー
「土屋守のテイスティングセミナー2020」第10回&第11回開催情報

第10回(9/25金)は「ルイヴィトン社のグレンモーレンジィ、アードベッグを飲み比べる」と題して、ルイヴィトン社のグレンモーレンジィ4本とアードベック3本をテイスティングします。樽のパイオニア、ビル・ラムズデン博士の樽に対するこだわりや探求心を読み解きます。 ●詳しくはコチラ→ 第11回(10/9金)は「サントリーが世界に誇る、山崎、白州、そして響の真髄を味わう」と題して、世界的にも評価されているジャパニーズウイスキーを6本と比較としてスコッチ1本をテイスティングします。市場で中々手に入らない貴重なラインナップとなっています。 ●詳しくはコチラ→ <土屋守のテイスティングセミナー2020とは> オンラインで復活した「スコ文研テイスティング2020」が名前を変え新しく生まれ変わりました。毎回土屋がテーマを決め、セレクトしたボトル5~7種類を、土屋が解説しながら一緒に飲むというところは前と同じですが、より詳しく、より楽しくバージョンアップしました。 さらに土屋ならではの、より高度で深い情報をお伝えします。テーマによっては蒸留所、樽、ブランド、トリビア的な話まで、今まで知らなかった情報が出てくるかもしれません。
Pagetop